営業時間・定休日
営業時間

10:00 ~ 19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

052-769-1100

 
 
住所

〒465-0092

名古屋市名東区社台3-221-1

スタッフブログ

   
2018/03/05  ショールームダイアリー  営業 岸 雅子
ABARTH595 Competizioneのイイトコロ。
岸 雅子 / キシ マサコ
[営業]
 
今日はサンゴの日だそうです。
すごくわかりやすい笑い、気持ち、文字 の絵文字

そんなわかりやすい日に出来るだけ分かりやすく

ABARTH595 Competizioneのイイトコロをご紹介したいと思います! デコメ絵文字


まずABARTH595には
◆ABARTH595
◆ABARTH595 Turismo
◆ABARTH595C Turismo
◆ABARTH595 Competizione
というグレードがあります。


Competizioneは595シリーズの中でのアッパーグレードとなる訳です。


ではではアッパーグレードになると何が違うのか。

最高出力と最大トルクが高い上げ上げ の絵文字

なんと!
最高出力は180/5,500psスマイル の絵文字  最大トルクが23.5/2,000kgm!

ちなみに595は145ps、18.4kgm。
Turismoは165ps、21.4kgmです。
こうして比較してみるとCompetizioneはズバ抜けてますねー★ゆぅき☆Love★ 嵐カラー スマイル リクエスト いってみよ~!(b^ー°) の絵文字
実は・・・。Competizioneはタービンが違うんです。
ギャレット製のタービンで大経化されてるんですねー。


そしてコレだけのハイパワーのクルマをしっかりと停止させるのは
Brembo!
フロントには4ポッドのブレーキキャリパーを装備。
Bremboなのでホイールもコンペ専用デザインとなります。


足廻りはKONI製FSDショックアブソーバーをフロント・リアに。

エキゾーストはABARTHファンに絶大な人気を誇る
RECORD MONZA。

このマフラーの特徴と言えば迫力のサウンドとエンドが左右4本出しで
あること。
そしてエンジンからターボチャージャーと触媒を経由してきた
パイプが3つに分かれ1つはサイレンサーへ。
残り2つはそのままマフラーエンドの外側2本へと繋がります!

即ち負荷が掛かると・・・。迫力のサウンドの迫力が増すという事★ゆぅき☆Love★ 嵐カラー スマイル リクエスト いってみよ~!(b^ー°) の絵文字

インテリアはどうかというと・・・。

ドライバーを支えるシートがSabeltシートになってます。
しかもバックシェルがカーボン製なので軽量化までバッチリ。



ステアリングにもカーボンアクセントが付いてるのでコレを見るだけで
やる気スイッチがONになっちゃいます。
という感じでABARTHらしいABARTH595 CompetizioneのMT車は
フィアット・アバルト名東のショールームにございます。

エクステリアカラーがグリジオレコードでシートがブラウンという
めっちゃオシャレでカッコいい組み合わせですハート の絵文字


ぜひ実車を見に来てくださいませ。
ご来店お待ちしておりますバイバイ の絵文字








フィアット・アバルト名東
〒465-0092
名古屋市名東区社台3-221-1
TEL 052-769-1100

 
2018年06月(6件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページ上部に戻る